日本政策金融公庫北海道ビジネスサポートプラザがオンライン創業相談サービスを開始

広い北海道に点在する事業者を、各種の支援機関が対応していくのは甚だ大変で、既に2度目以降の相談を、インターネットを活用したビデオチャットで対応できるようにしているところもあります。
マンパワーなどを考えると、今後さらに同様の手法が活用されるようになっていくでしょう。

そんな中、最近政府系金融機関である、日本政策金融公庫の北海道ビジネスサポートプラザで、インターネットネットを活用したオンラインの創業相談サービスを試験的にですが始めました。

内容は、専用のアプリを活用してビデオ通信の形式で顔を会わせながら、必要に応じて資料のやり取りもしつつ行うものです。

当面今年度中実施してみて、来年度以降の対応を決めるとのことです。

地方部にお住まいで、なかなか主要都市の支援機関への訪問ができない創業希望者には朗報でしょう。

 

詳しくはこちら(北海道ビジネスサポートプラザ)にお問い合わせください。

※北海道内のみのサービスですので、ご注意ください。

(参考記事)https://www.hokkaido-np.co.jp/sp/article/367537

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です